スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

第51代卒業旅行~ふれあいの長野旅~



国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。

高速道路の途中、群馬から長野の県境を貫くトンネルがある。そこを抜けると銀色の光に目がくらんだ。
『雪国』の冒頭みたいに、僕たちの旅は始まったのだ…


こんにちは、51代の石井です。
2月15日から田上、大倉、渡邊、そして監督と卒業旅行に行ってきたので、そのことを記事にしたいと思います!
内容は監督の別荘「宇陀亭」に泊まり、スキースノボをしたり温泉に入ったりすること!宇陀亭の由来にもなった「ウダウダして仲間との交流を深める」ことにピッタリ!

15日の朝に東京にある監督のお宅にお邪魔し、そこから監督が運転するお車に乗って長野へと向かいました。
群馬から長野の県境を貫くトンネル区間は僕が運転させてもらって、白銀の世界がとても印象に残ったので冒頭に記しました。

13時くらいにスキー場に着き、少しだけ滑りました!
DSC03645.jpg


ちょっと感覚を確かめたり、渡邊は田上にスノボを教えてもらったり…短い時間でしたが楽しみました。
そこから宇陀亭へ行って休みました。
DSC03647.jpg

写ってはいないのですが、このような並びの一角にあります。風情があるでしょ^^

温泉に入ってまったりし、その後遅れてきた大倉も到着してみんなで宴会!!
DSC03650.jpg


監督が作ってくださったきりたんぽ鍋を囲んでカンパーイ!とってもおいしかったです♪

夜は飲んだり話したり麻雀したりで、就寝は結局2時になりましたww
DSC03651.jpg

監督の捨てる牌はなになかな~??
僕は面前のタンヤオで勝負!


翌朝は割りと早起きして、スキー場へ。田上・渡邊はスノボ、監督・大倉・僕はスキーに挑戦!!
明大ファイト!!
DSC03652.jpg


天気にも恵まれました。雲ひとつ無い青空・・・
DSC03657.jpg
これは「乙女コース」という初心者コースです。ここを転ばずに滑ることで乙女になれるらしい?男はどうなるんでしょうねwww


とりあえず監督はマジうまいです!あんまり動いてなさそうなのにスイスイ滑る。無駄が無いってことはうまいってことですな。

あと田上のスノボ姿が超かっこいいwwwスピードに乗るとジャンプしたりするんです!かろやかで素敵!

渡邊は田上に教えてもらいながら滑っていました。田上いわく飲み込みが早いそうです!柔軟性があるのが幸いしたんでしょうね♪

大倉は安全運転で、スピードはそんなに出ないけど急斜面でも転ばずに滑ってく感じ↑

僕は最初の方、下手なくせにメチャメチャにスピードが出て、凄まじい転び方を何度もして板が外れたりしましたwwwでも監督に指導してもらい、段々つかめてきました♪


結局6時間くらい滑り(すごっwww)、また宇陀亭でウダウダしました。その晩はキムチ鍋!腹減ってただけに何杯でも行けた!

最終日はみんなソリをしたり雪だるまを作ったりしてました。
僕は前の日につかんだ感覚を活かして練習しまくりました!前までは板を「ハの字」の形にしてゆっくりとしか滑れなかったのですが、膝の屈伸を利用して板を平行にして速く滑る方法を習得し、上級コースも転ばず滑れるようになりました!
DSC03659.jpg

こっから下まで落ちていきます!見晴らし最高!ここまで来ると人も少なくて気持ちよく滑れました。
ゴーグルを外すと風を感じる。完全にハマった^^


もっとやりたかったのですが時間の関係上12時くらいに終わりにして、昼飯を食べて掃除をして温泉に入りました~
そして最後の夕飯の焼肉を食べました!
CA3F0116.jpg

信州和牛です。霜の降り方が段違いwwwしかもうますぎwww
また食べたいです!
あと、王座行ったらバスでここまで連れて来てご馳走してもらえるそうなので、皆さんがんばってください!!

監督とは須坂駅でお別れし、みんなは長野まで行ってバスや新幹線で帰りました。

3日間って短いけど本当にエキサイティングで楽しかった!!
総括してみると、スキースノボっていう競技だけじゃなく、雰囲気もいいものでした。


卒業旅行だからといって部の人とだけ関わるんじゃなくて、色んな人と仲良くなる。それが今回の旅を引き立たせてくれたものでした。
温泉に行くと大体地元のおじさんがいて、監督をきっかけにおしゃべりしたりします。
また、スキー場ではリフト係のおじさんがとても面白く、仲良くなれました!
僕は最初のほう転びすぎて真っ白になってました。そんな僕を見て「上は吹雪か!?」って笑ってくれて、それを励みにして頑張り、転ばなかったときには「一回も転びませんでしたよ!」って僕が言うと「すごいな!日本代表目指してがんばれよ!」とユーモアたっぷりに言ってくれたりしました!社会人になって北のほうに赴任することになったらたくさんスキーの練習をして日本代表になりたい!


こういう知らない人との楽しいやり取りって本当に思い出になりますね。
長野県の人はみんな寒さの中でも暖かくて霜焼けで赤く染まった顔一面に笑いが溢れていました。過酷な環境の中でも楽しみや娯楽を見出してニコニコしていてみんな素敵だと思いました。

残りの学生生活は少ないですが、なるべくたくさんの思い出を作っていきます!

DSC03662.jpg



ご精読ありがとうございました!!


スポンサーサイト

Tag:個人旅行  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

meijiarcheryteam

Author:meijiarcheryteam
明治大学体育会アーチェリー部です!男女ともに関東学生アーチェリー連盟1部リーグに所属。現在約60名の部員で活動しています。2010年には創部50周年を迎えました。世田谷区八幡山にある明治大学八幡山グラウンドで練習をしています。なんと和泉キャンパスから自転車で20分(^O^)/

Twitter
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。