スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

明治大学アーチェリー部50周年記念式典



明治大学体育会アーチェリー部のユニフォーム、その裏側にはこう書かれている。

Meiji
ARCHERY TEAM SINCE1960



去年の秋頃だったと思う。まだ残暑が続く、赫奕と輝く太陽の下、来年に50周年記念があることをどこからともなく耳にした。
場所はリバティータワー23階岸本辰雄記念ホール。OB全員に案内状を出し、盛大な式典を開く。そこで監督やコーチなどのOB会の役員の変更も行い、正式に発表する・・・

これはまさに青天の霹靂としか言いようがない。そんなことができるのか?というか、可能なのか?・・・

しかし、現役生の幹部が交代し、だんだんと計画は具体的なものになっていった。50周年記念の一環として、監督の交渉によって現役生選抜チームによる韓国遠征が実現した。また、記念式典の方も会場予約が済み、現役生たちは記念誌の作成やOBへの招待をしている。僕は52代が幹部になってからの、50周年記念への性急な流れにひそかに驚いていた。OBと現役生の志が、50周年記念式典という一つの目標に向けて、奔馬のように駆けていく。うった矢が的目がけて猛スピードで向かっていくのと同じ感覚をおぼえた。


そして2010年10月9日、計画は具現化された。
明治大学体育会アーチェリー部創部50周年記念祝賀会、いまここに開幕!!

CA3F0055.jpg

すごい!本当にすごい!!頑張った甲斐があったね~(俺何もしてないけどwww)

↓準備に奔走する現役部員
CA3F0056.jpg

会場設営は全部あちらさんがやってくれるので、僕たちは受付の準備をした。
名札の整理、名簿のチェック、打ち合わせなどだ。当日になっていろいろすることがあったが、首尾よくできていた。日頃から現役生やOBの方々がうまく手配してくださったおかげだろう。

受付には現役生が座り、荷物係のクロークまで配置された。なんかもう大人だね。

↓ブログ作成者と後輩。来賓の方々の受付を仲良くしまちた
CA3F0058.jpg

↓2年生はクロークをしてました。俺たちみたいなのがやるより、絶対にこの人たちが受付やった方が来訪者は喜ぶ気がする… でもまぁいいか。
CA3F0060.jpg

↓3年、来賓の方(本当)、後ろは変質者。このあと警備員さんに追い出されました(これは嘘)
CA3F0063.jpg


僕たちは受付にいる時間が長く、式典が行われている途中はローテーションで当番をしていました。
式典はやっぱすごかった。というか最高です。

200人くらいの人がごった返して、みんなで集まって昔を振り返ったり、近況報告をしたり…みんなこの上なく楽しそうでした。OBになっても部の会合に参加しようとしてくださるのは誠にありがたいです。

監督が創部のエピソードを紹介なさったり、あとかつての弓を展示して皆さん懐かしがっていました。
本当に弓って進歩したんだと垣間見えました。

↓YAMAHAの弓。これでもうまい人は600アップとかしてたみたいです。人間の感性ってすごい!
CA3F0065.jpg

↓現役生の思い出を共有なさってるOBの方々。素引きなさった時に本当にきれいな十字射形ができていて、まだまだ戦えそうでした。現役時代の努力の証ですね。僕はいつまで弓を続けるだろうか??
CA3F0066.jpg


あとはとりあえず飯がうまい
豚の角煮と寿司と、ケーキが天稟でした!学食でもこんなのだしてくれればいいのにwww

結構長い時間式典は続き、OBの方々の新幹部発表、歴代OBの一人ずつ自己紹介がありました。新幹部の方にはもちろん、多くのOBの方々にこれからのご支援をしていただきたいです!

そして最後には校歌!!
僕が大好きな校歌です!

現役部員が応援団みたいにかっこよく決めてくれて、最後の盛り上がりを見せてくれました!明治大好き!!

CA3F0068.jpg


ここで終って、多くの来訪者の方々を見送り、会場はだんだんとさみしくなってきました。
また55周年や60周年があるかもしれませんが、今回ほどのいい区切りではないです・・・でも、一つ一つの会合がそれぞれ盛大に盛り上がっていってくれれば最高だと思います。

↓式の後、監督と
CA3F0071.jpg

創部100周年があった場合、僕はちょうど現在の監督と同じ年齢になっていて、そう考えると非常に不思議な気持ちです。
どうなっているのかなぁ…監督のようにものすごい頭が切れる人になれているだろうか?難しいけど頑張って経験を積んでいきたいです!みんな元気でいるといいですね!!


↓途中から名司会をやってくれた3年生。
CA3F0072.jpg
司会はもう一人4年生がやってくれましたが、本当に2人とも素晴らしかったです!この2人あって、あんなに楽しくて思い出に残るような式典が運営できたんですね。

↓現主将と前主将
CA3F0073.jpg
こういう年に主将というのは大変忙しいと思いますが、うらやましくもあります!これからも頑張ってください!僕も自分なりに努力していこうと思います!


というわけで、50周年記念式典は無事終わりました!
でもこれからが本番…みんなで二次会です!!


坐・和民で皆さんで楽しくやりました!!

↓新OBの方と。現役生とはやっぱりオーラが違います。
CA3F0075.jpg
それにS先輩にスポットライトが当てられているみたいで面白い!僕はTシャツになっちゃいましたwww来年社会人としてちゃんとやっていけるのか激しく不安…


そして極めつけは・・・
↓社長!!!!
CA3F0074.jpg


みんな大好き社長さんです!!
話してる途中の顔を撮ったわけではなく、変顔してくださってこうなっちゃいましたwww

そしてこの夜は社長はじめ、たくさんのOBの方々とオールしました。
式典に来ていた多くのOBの方々も、どこかできっと二次会とかしてたのでしょう。何年たっても、そんな風に仲良く話せたらいいですね!いや、絶対に何年たっても楽しく話し続けるでしょう!


結構疲れましたけど、学生時代のいい思い出になりました。自分が現役生の時にこういう記念式典があるっていうのは僥倖だと思います。

若手のOBの方々が口をそろえておっしゃっていたのは、学生の時みたいに自分の時間があって好きなことに打ち込めたのはうらやましいということでした。

僕なんか何気なく日々を過ごしちゃってますけど、ぬるま湯につかっているわけで、大変なのはこれからだとよくわかりました。残りの学生生活は少ないですが、なるべく部活に行って体を動かして、学校ではちゃんと授業に出て友達とたくさんおしゃべりして、そして家では読書をもっともっとしようと思います。

でもそういうことして何の足しになるのか?
実際そこんとこよくわかりません…人間力とかそういう言葉は大嫌いです。

しかし、一日一日を一生懸命過ごすことを続ければ、式典にいらっしゃっていたOBの方々のように、目を輝かせて昔の思い出を語り合ったり、自慢したり、時には涙を流したり…そんなことができるんじゃないかなと思います。

もし100周年を迎えて、
髪も白くなった僕が100周年記念式典に来た時があったら
どうなるだろう。
そんなことをふと考えました。
未来など知る由もないが、
昨日のことのように
現役時代を振り返えれる
若い心をもった人間に
私はなりたい。

ということで、明日も練習に行こうかなと思いましたwww
もう先のこと考えても本当にどうしようもない!!今を楽しもう!!そういう心持です。


最後になりますが式典の方、本当にみなさんお疲れ様でした!こんな最高の会に出席できて幸せでした。
悠久の時を超え、100周年が迎えられることを楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:式典  Trackback:0 comment:2 

Comment

 URL|No title
#- 2010.10.13 Wed21:47
本当に皆様ご協力ありがとうございました!
udon URL|No title
#- 2010.10.14 Thu22:33
とっても楽しかったです。現役は本当にお疲れさまでした。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

meijiarcheryteam

Author:meijiarcheryteam
明治大学体育会アーチェリー部です!男女ともに関東学生アーチェリー連盟1部リーグに所属。現在約60名の部員で活動しています。2010年には創部50周年を迎えました。世田谷区八幡山にある明治大学八幡山グラウンドで練習をしています。なんと和泉キャンパスから自転車で20分(^O^)/

Twitter
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。